保証規定 1.表面記載の保証期間中に取扱説明書、装置添付ラベル等の注意書きにしたがった正常な使用状態で装置が故障した場合は、お客様より表面記載の 修理受付窓口へご連絡ください。. 保守品輸送時の物損・紛失等のトラブルにつき弊社はその責任を負いません。 7. 弊社指定修理センターに送付頂く型式となり設置場所から持ち出せない場合の受付はできません。 5. 製品寿命、経年変化、過度な連続稼動によるハードウェアの性能低下や障害、外観の変色等、液晶ディスプレイ製品においては画面の焼付、液晶パネルの画質低下(ムラ等)は保証規定の範囲外とさせていただきます。 4. 対象ソフトウェアの使用料につき、支払対象、支払金額、支払期限等を明確にします。 支払対象としては、パッケージソフトウェアで多く見られるような、期間を限定せずに使用許諾の対価を定める方法、上のサンプルのように年間で定める方法、月間や他の期間に応じて設定する方法などが考えられます。 無償ソフトウェア 保証規定 また、使用料の支払方法も定めておくことができます。. お客様ご自身の利用環境に起因する自然消耗、磨耗、劣化による破損・故障・障害の場合 15.

BIOSおよびファームウェア等の書き換えに起因する動作不良の場合 8. 2 キャプチャプロソフトウェア保守サービスについて 無償保証 導入後1年間の無償保証が付帯しております。 ※無償保証開始日は、納入予定日(弊社の出荷日の翌日)となります。. . See full list on jp. 弊社製品は将来発表されるハードウェア・ソフトウェアとの互換性は保証致しません。 2. 日本国内での利用につき、付属の使用説明書等に基づいた、正常な環境及び正常なお取り扱いを行われた場合で万一故障した場合には、無償にて修理・部品交換等を行います。但し、以下の項目に該当する場合は弊社保証書規定の対象外となり、有償での修理対応となりますのでご注意ください。 1.

ライセンシーの義務として必要なものを定めます。上のサンプルでは、必要な環境を維持する義務に絞る比較的シンプルな規定としています。 また、このライセンシーの義務規定は、瑕疵担保責任やその他の保証責任とリンクさせることがあります。つまりライセンシーの義務に違反する場合、こうした保証責任を負わないという規定です。. ガイダンスが流れましたらを選択してください。 海外からのお電話や一部のIP電話などで、いずれの電話番号もご利用になれない場合はTEL:におかけください。 従来のサービスから保証内容をより充実させた「dynabook プレミアム保証」を年11月から販売開始いたしました。 ※年10月までにお申し込みいただきました*2kpから始まるご契約番号のお客様は、ご契約時のサービス内容/規約が適用されます。. 法律上の請求の原因の種類を問わずいかなる場合においても、本製品の使用または使用不能から生ずる二次的損害(事業利益の損失、事業の中断、他の機器や部品に対する損傷、事業情報の損失またはその他の金銭的損害を含む)に関して、弊社は一切の責任を負わないものとします。 ※This warranty is valid only in Japan. 本規定は、株式会社アットマークテクノ(以下「弊社」という)の製品の保証について定めたものです。 アットマークテクノ製品は、組み込み機器のプラットフォームとしてお客様に簡単に、安心して長期間運用いただくために、品質管理および仕様の規定がされています。.

修理にかかる輸送費用について、弊社まで及び販売店窓口までの費用はお客様にご負担いただいております。弊社からお客様もしくは販売店窓口までの返却費用は、弊社が負担申し上げます。 2. 保証(無料修理規定)の内容について保証内容については製品同封の保証書の裏面をご参照ください。 3. お買上げ後の輸送、移動時の落下等お取り扱いが不適当なために生じた故障または損傷 17.

製品保証書のご提示がない場合。 2. 無償修理期間 ・univerge ix2105 ・univerge ix2106 ・univerge ix2207 ・univerge ix2215: 保証書に記載のお買い上げ日から5年間 ※年5月以前に出荷された製品、 特定のお客様向けカスタマイズ製品は1年間 ・univerge ix ・univerge ix3010 ・univerge ix3015 ・univerge ix3110 ・univerge ix3315. 製品保証規定 製品添付の取り扱い説明書、文章、注意ラベルに従った正常な使用状態で保証期間内に故障した場合に、 無償修理をさせていただきます。なお、本書はお客様の法律上の権利を制限するものではありません。 第1条(目的). 他に接続している機器が原因ないしは他の製品に関連するソフトウェア/ハードウェアが原因で弊社製品の故障を招いた場合。 5.

保証期間内に本製品が故障した場合は、本規定に従い無償修理致します。 2. See full list on fujitsu. パソコン工房の保証規定(新品)について。 厳選した最新パーツをいち早く搭載! 故障品の修理・交換につきましては弊社窓口に連絡を頂いた後、ご送付いただくか、お買い上げの販売店窓口にお持ちください。 3. メーカーが定める保守サービス終了日を越える期間は、 本サービスの対象となりませんのでご注意ください. 製品購入日に発行された販売店での製品名および購入年月日が確認出来る領収書もしくはレシートがない場合、およびそれらの書面の字句を書き換えられた場合 4.

保証期間中、弊社PCの保証書記載の『無料修理規定』の内容に準じて対応いたします。 取扱説明書等の注意書きによる正常なご使用において、保証期間中に故障した場合、『無料修理規定』に順じ、無料修理を実施させていただきます。 詳しくは、製品に付属の保証書『無料修理規定』をご覧ください。 ※海外保証<制限付>は、メーカー無償保証の1年間のみです。その他例外事項については、『dynabook あんしん延長保証』規約をご覧ください。 1. Lenovoサービスと保証および保守、デプロイメントやファクトリー サービス、そしてハードウェアに関する豊富な経験. 本規定は、ベンキュージャパン取り扱い製品の保証に関する基本保証内容となります。各製品に個別の固有規定が存在する場合には、当該規定を加えた内容が保証内容となります。 2. 静電気、異常電圧、異常ノイズに起因する故障 ・損傷が発生したと弊社にて判断した場合 11. 液晶パネルは極めて精密度の高い技術で製造されておりますが、製造上の物理的な限界により、画面中に常時点灯、あるいは不点灯の画素(ドット抜け)が発生する場合がございます。これは弊社規定内品質として出荷させていただいておりますので、修理・交換対象外とさせていただいております。 10. 契約の内容が、ソフトウェアの使用許諾である旨を明示します。また書かなくても当然なのですが、使用権が非独占的であることなどを規定することもあります。 加えて、対象ソフトウェアを使用できる機器・端末の台数や、必要に応じユーザー数を定めます。ユーザ数については、同時にアクセスできるユーザ数を定めることもあります。 また、対象ソフトウェアをインストールした端末でのみ使用を認めるのか、社内ネットワークを経由した使用を認めるのかなども検討します。加えて、対象ソフトウェアの使用目的を契約で制限することもあります。 対象となるソフトウェアを記録した媒体を提供する場合、その所有関係については留意が必要です。著作権法第47条の3第1項条文表示において、複製物の所有者(媒体の所有権を有する者)が、自らの利用に必要と認められる限度において、複製や翻案ができるとされているからです。 それで、ライセンシーに対して対象ソフトウェアの複製・改変を一切禁止したいという場合、ソフトウェア記録媒体の所有権は留保する、という構成を取ることを検討できます。. 障害内容、使用条件を記載されていない場合、故障の有無を判断するための技術調査費用を別途請求する場合があります。 3. 本製品のハードウェア部分の修理に限らせていただき、お客様がご使用のソフトウェア、データ等の破損は保証対象外です。 長時間(毎日5時間以上)連続使用による本製品に含まれる定期交換部品の故障および損傷は保証の対象外となります。.

無償ソフトウェア 保証期間 販売店発行のレシートまたは保証シールに記 載されている購入日より1年間、本製品を本保 証規定に従い無償修理することを保証いたし ます。 2. 保証規定 1.本製品の保証期間は製品出荷から本保証書表面「保証期間」欄に記載の期日までとなります。 2.表面記載の保証期間中に取扱説明書、装置添付ラベル等の注意書きにしたがった正常な使用状態で装置が故障した場合は、当社は、本規定に. 無償ソフトウェア 保証規定 弊社製品の取り扱い事項をご確認の上、利用方法通りに使用して発生した場合のみ、お客様は無償保証を受けることができます。 以下の場合の故障に関しては、無償保証の対象となりません。.

各メーカーの保証規定によります。 メーカーの定める保証期間内に正常な使用状態において発生した不具合については、無償で修理もしくは代替品と交換をいたします。. 3-3 保証内容. 保証対象は製品の本体部分のみとさせていただき、ソフトウェアなどの添付品は保証の対象とはなりません。 無償修理については、弊社に製品をお送りいただき、修理完了後にお客様へ返却を行う センドバック修理 となります。. 弊社製品には、有寿命部品(液晶ディスプレイ、ハードディスク、冷却用ファン、バックライトなど)が含まれています。有寿命部品の交換時期の目安は、使用頻度や使用環境などの条件、製品により異なります。長時間連続使用など、ご使用状態によっては早期にあるいは製品の保証期間内であっても部品交換(有償)が必要となる場合がございます。 プロジェクターは、内部圧力の高い高圧水銀ランプを使用. 正常な使用方法(Nintendo Switchサポートサイトやソフトウェアのヘルプに記載されている使用方法など)のもとで、万一発生した故障については保証期間中、無償で修理いたします。 保証期間は使用開始時期・使用期間にかかわらず、ご購入日から1年間です。. まず対象となるソフトウェアの瑕疵担保責任について触れる必要があります。この点、媒体に瑕疵があり、一定期間内での申し出があった場合、交換に応じる、という規定が少なくないと思われます。 他方、ソフトウェア本体については種々の考え方がありますが、上のサンプル1では、ライセンサーが、「現状有姿」の提供であって瑕疵担保責任は負わないものの、欠陥について通知があれば修正する努力をする、という規定としています。 他方、サンプル2では、ソフトウェアの保証はするものの、仕様違反に限り、かつ責任は代替品との交換に限る、という限定を付しています。 上に加え、サンプルでは、3項で他の保証についても明示的に否認する旨を記載しています。ソフトウェアを巡る紛争として、対象となるソフトウェアの性能・品質が期待どおりでなかったとか、自社の目的に合わなかったといった主張がされることがあります。この規定にはこうした主張を防ぐ意味があります。 同様にまたサンプル2でも、ライセンサーが責任を負わない場合を詳細に列挙し、かつ責任が同条に定めるものに限る旨も明示し、責任が過重にならないような規定となっています。. See full list on ishioroshi. 未開封/未使用の場合を除き、販売後に生じたと判断される製品本体部分の、基板上端子等を含む折れ、曲がり、欠損、焼損およびその他の物理的な損傷が確認された場合。なお、未開封/未使用を含む一切の判断は弊社及びメーカーが行います。 7.

万一第三者が、ライセンサーが持つ、許諾ソフトウェアに関する著作権やその他の知的財産権を侵害していることが判明した場合、こうした権利を守ることは、権利者であるライセンサーの利益になることはもちろんのこと、正規の手続を経て正規のコストを支払ってソフトウェアを使用しているライセンシーにとっても利益になります。 そのため、許諾ソフトウェアに関する知的財産権が第三者によって侵害されている事態が生じた場合、侵害排除に関する規定を含めることが実務上珍しくありません。 もっとも、具体的な規定としては、1項にあるようなライセンシーの協力義務のほかは、本サンプルの2項にあるように、ライセンサー側は侵害排除措置を行う権利を有する(当該措置を行う義務まではない)という規定にとどめる場合と、ライセンシー側に立ち、ライセンサーに、侵害排除措置の義務を課する規定とする場合がありえます。. 出荷時期 / 形態により、以下の通り異なります。お手元の保証書にてご確認ください。 内蔵オプション製品の保証期間は、オプション製品添付の保証書に記載の保証期間、または搭載されるPRIMERGYサーバ本体の保証期間のうち長い方が適用されます。. 着払いによる修理受付は致しておりません。(受け取りを拒否または、弊社よりご返却時に、着払いにて発送させていただきます。) ※修理を御希望の場合は、事前に弊社またはお買い上げの販売店までご確認ください。. 誤動作や故障、または修理の際には、本体の記憶装置に記録されたお客様のデータやインストールされたアプリケーションが消去される場合がありますが、これによる損害については、弊社はその責任を一切負いませんので、あらかじめご了承ください。お客様が作成されました大切なデータなどは、お客様の責任において普段からバックアップされることをお願い致します。 11. 保証書もしくは保証シールの提示がない場合 2.

消耗品類(バッテリーパック等)については、 保証期間内でも有料となります 1. バーソフトウェア等のソフトウェアには適用されません。 3) 当社は、本製品のハードウェア故障に対して、無償保証規定に従いお客様がワコムサポートセン ターに連絡し、当社が初期不良と判断する場合を除き製品の新品交換を行う義務を負いません。. 保証期間中の初期不良は無償で修理します。 商品到着後30日間は送料も当店で負担いたします。 商品到着後30日を過ぎましたら往復送料のみお客様負担 でお願い致します。. 修理受付後、弊社技術部門において障害が再現できない場合は、交換、修理を致しかねる場合があります。 5.

See full list on dynabook. 保証対象製品に故障・損傷が発生した場合に、当社が保証対象製品を集荷・お預かりした後、修理し、お客様に返送するサービスです。 保証対象製品に故障・損傷が発生した場合に、以下のサービスのいずれかを実施します。 ※海外保証<制限付>は、メーカー無償保証の1年間のみです。. See full list on benq.

*1 保証期間内でも有料となる場合があります。(詳しくは、製品に付属の保証書『無料修理規定』をご覧ください) 1. 外的要因(落下、衝撃、圧力等の負荷、液体、薬品の付着、水没等)、 火災、天災地変(地震、風水害、落雷等)、 ガス害、塩害、異常電圧、ご使用の誤り、不注意等により生じた障害、故障、損傷 1. 動作保証を行っていない機器への接続や誤ったケーブル、専用品以外の部品電源アダプタ等の使用に起因する場合。 8. 本製品の故障や障害、その使用によって生じた直接的・間接的な損害、金銭的損害につき、弊社は一切責任を負いません。 6. 故障原因が接続本製品以外の機器に起因することが判明した場合。 9. 本規定は日本国内において使用され、原子力関連施設や生命維持に直接影響を及ぼす医療装置、及び直接的な防衛軍事目的以外の用途においてのみ使用される場合にのみ有効となります。 7.

弊社製品に関して出張修理等のサービスは行っておりません。 4. 火災、地震などの天災とそれらに伴う消火活動等、及び戦争や争乱、公害や異常電圧等に起因する故障や損傷。 11. 製造メーカーもしくは弊社以外で、改造・修理・調整・部品交換等をされた場合 13. 製品の不適切なお取り扱いにより発生した動作不良と弊社にて判断した場合 (例) ・お客様自身による誤ったセットアップ、誤接続、互換性の無いパーツの装着など 6. 動作周波数・電圧・温度を含む製品の仕様として定められた諸条件を外れた環境でご利用いただいた場合 9. 無償ソフトウェア 保証規定 製品保証書の未記入、あるいは販売年月日等を故意に書き換え、訂正された場合。 ※中古販売及びオークション等個人売買により取得されました場合には、当初の購入の確認が可能な保証書の有無をご確認ください。確認できません場合には、保証規定対象外となり有償での対応となります。 3. 故意および過失による製品の破損の場合 (例) ・お客様自身で行われた不適合パーツの装着、改造、分解 ・お客様自身または他社で行われた修理 ・その他マニュアルに記載外のご利用をされた場合 ・水没や落下、衝突に基づく破損など 16.

許諾の対象となるソフトウェアを特定します。定め方は様々ですが、上のサンプルのように、別紙において、ソフトウェア名、バージョン、オプションがあればオプションの内容、その他必要な事項を記載します。 また、契約期間中の更新版やバージョンアップ版がライセンスの対象となるのかを明確にしておくことも望ましいといえます。. お取り扱い上の不注意、誤った使用方法による故障及び損傷。 7. PRIMERGYの保証期間における修理には、訪問修理と引取修理があります。保証書に明記しておりますのでご確認ください。 保証書表面に「訪問修理」と記載されている場合、もしくは「引取修理」と記載されていない場合は訪問修理です。 また、保証書表面に「訪問修理」と記載されている場合、もしくは「引取修理」と記載されていない場合、良品(お客様交換可能部品[Customer Replaceable Unit:以下CRU ])配送を選択し、部品交換をお客様にて実施いただくことが可能です。 CRU対象機種、スイッチ、コンポーネントは表1 / 表2(ページ下部)をご確認お願いします。. その他、合理的事由から弊社が保証対象外と判断した場合 (例) 無償ソフトウェア 保証規定 ・製品を正しく利用するにあたって必要となる知識・スキル等に. 交換済みの部品、部材に関しては品質管理上ご返却致しませんのであらかじめご了承ください。 9.

無償ソフトウェア 弊社保証をお受けになれないことを前提として販売された製品(ジャンク品等)の場合 5. 製品の仕様に適合しない機器を接続したことによる破損・故障の場合 14. 本保証で規定されている場合を除き、法で許容される最大限の範囲において、Apple は、あらゆる保証または条件違反、もしくは使用機会の喪失、収益の損失、実利益もしくは見込利益の損失 (契約上の利益の損失を含みます)、資金の使用機会の喪失、コスト.

See full list on. 使用環境や使用条件、経年変化による故障など、消耗品または使用条件に起因する故障及び消耗品の交換。 10. Elcometerの製品の中には、保証期間を延長できるものがあります。 このような製品を購入日から60日以内に登録すると、保証期間を12か月間延長して、合計2年間にすることができます。. 過去にトラブル(虚位の申告による初期不良交換・各種未払い(送料含む)等)があったお客様や関係者と見なされるお客様からの修理のご依頼は承る事ができません。 ※保証規定の更新・更改時には、本ページにて常時記載いたしますので、ご確認いただけますようお願い致します。. 製品保証は、弊社の出荷試験を合格した証明で保証期間などが保証規定で定められており、保証書に記載されています。保証書はFUJITSU Server PRIMERGYサーバ本体、およびカスタムメイド以外のオプション(一部製品を除く)に添付されています。なお、カスタムメイドオプション製品の製品保証はサーバ本体に順じています。 データカートリッジRDX媒体の保証については、内蔵バックアップユニット (データカートリッジRDX)を参照してください。. 接続されている他の機器、および不適当な消耗品やメディアの使用に起因して故障・損傷が発生したと弊社にて判断した場合 12. 無償修理において交換された不良部品の所有権は、弊社に帰属するものとします。 4. 第1条 保証規定.

製品に印字あるいは貼付された製造番号が汚損、損傷、および何らかの理由により確認できない場合 3. 保証対象 保証対象は本製品の本体部分のみとさせてい ただき、ソフトウェア、その他の. 本規定は、インバースネット株式会社(以下「当社」といいます)が製造、販売した商品(以下「製品」といいます)の保証範囲を定めるものです。 無償ソフトウェア 保証規定 当社は、最新の本規定を当社 Web サイトにて公示するものとします。. ※2 無償ソフトウェア 保証規定 無償保証規定、メンテナンス品7年間無償提供の内容、その他詳細についてはページ下部をご覧ください。 巷で評判の、激安トナープリンターです! こちらの商品は、軒先渡しとなります。 【製品概要】 長期無償保証 本保証規定は日本国内のみ有効です。 4.

対象ソフトウェアに関する著作権等の知的財産権の権利帰属を明確にします。当然のことですが、ソフトウェアはライセンスされるものであって、権利の移転が伴うことはありませんが、この点を明確にする趣旨で定められることが少なくありません。 また、顧客にあわせて対象ソフトウェアをカスタマイズするという場合に、カスタマイズ部分の著作権をどちらに帰属させるか、という点が問題となります。 上のサンプルでは、ライセンシーの営業秘密や素材を流用しないという最低限の制約を課しつつ、ライセンサーに留保するというスキームにしていますが、カスタマイズ部分はライセンシーに帰属するという定め方もありうると思います。. . 以下の事項に該当する場合には保証規定の対象外とさせていただきます。 1. 無償ソフトウェア 保証規定 Dynabook製パソコンを安心してお使いいただくために、通常のメーカー無償保証(1年)を3年間、または5年間に延長します。 自然発生等による故障の修復をするサービスです。 1. お客様による製品の分解、修理または改造が行われたことによる故障および損傷。 (弊社指定外の修理業者等にて修理または改造等行われた場合を含む。). エムエススアイコンピュータージャパン株式会社(弊社)及び台湾微星科技有限公司(以下「msi」といいます)は、日本国内に於いてmsiが販売供給する製品が適切に設置され、かっ本保証書による限定条件に適合する場合に限り、msiが公表した仕様に合致することを、お客様がmsi. 保証規定に基づきソフトウェアを修理または交換する義務を負いません。 HP というブランド名以外のハー ドウェアおよびソフトウェア製品については、現状のままで提供されるものとしますが、その製品の製造元、. 責任の範囲 以下の項目に該当する場合は、保証いたしません。 (1)ソフトウェアのダウンロードおよびインストールによってお客様に損害が生じた場合。.

製品の「無償保証」はハードウェア(パソコン本体・モニター・各種オプション製品)に適用されます。 プリインストールまたはバンドルされているソフトウェアについては対象外となります。. 本規定は上記の修理保証規定により交換・修理をお約束するもので、法律上のお客様の権益を制限するものではありません。※下記を除く 5. 保証期間 本ソフトウェアの保証期間は、納入後1年間とします。 5. 輸送時のトラブルを避けるため、修理品の梱包はできるだけお買い上げ時の外箱、梱包品を使用 してください。輸送中の破損・紛失等のトラブルにつきましてはその責任を負いかねます。 本 6. 本書記載の注意事項を守り正常な使用状態で、保証期間中に故障した場合は、無償修理いたします。 保証期間は、製品により異なります。製品本体に記載があるか、保証書に記載があります。. 故障した製品の機能が修理によって維持できる場合、修理を承ります。 3. ライセンサーとしては、いざという場合に、ライセンシーが対象ソフトウェアを無断複製していないか等を検証する手段を持っていたいと考えるかもしれません。 そのため、サンプルにあるような、ライセンシーの帳簿の検査とコピーの権限を定める、という例は少なくありません。.

ベンキュージャパン株式会社が正規に日本国内にて販売・取り扱いのある製品のみ修理・交換が可能です。平行輸入品等、弊社にて正規に販売、取り扱いのない製品の修理・交換は致しません。 2. 火災、地震、水害、落雷、戦争、紛争、その他自然災害および公害の場合 10. ソフトウェア使用許諾契約においては、ライセンサーの損害賠償の範囲や賠償額に制限を設ける規定が設けられることが少なくありません。 上のサンプルでは、損害賠償の範囲について、逸失利益や特別損害などを除くとし、さらに損害賠償額について金額に上限を設ける定めをしています。 なお、ライセンサーが「いかなる場合も一切金銭賠償責任を負わない」という定めもあり得ますが、こうした規定が法律上無効とされるおそれがないかは慎重な検討が必要であると思います。 まず、対象となるソフトウェアの用途から、顧客が消費者となる場合、事業者の責任の全部を免責する規定は消費者契約法により無効となるおそれが高いため、注意が必要です。 またそうでない場合も、損害賠償責任を負わない場合を特定のケースに限定するほうが無効リスクは下がります。例えばソフトウェアに瑕疵については、代替品との交換や修補のみの責任とし損害賠償責任は負わないという定めであれば無効となる可能性は低いと見てよいでしょう。. 保証書の有効期間中に、PRIMERGY製品の修理を無償で行います。 保証書の概要は以下の通りとなりますが、無償修理規定 / 製品保証期間(お買い上げ時期より異なります)等の詳細はお手元の保証書にてご確認ください。.